2010年5月アーカイブ

2010053114420000.jpg

どうにもままならない最近のゴルフ。
かなり欲求不満のゴルフだ。
そろそろ70台が出ていいはずなのに、その矢先に新スペックのドライバーになってしまった。
新ドライバーと言ってもスペックが同じなのだから、そんなに違いがあるハズもないのだが、ヘッドの走りがままならない。言う事をきいてくれない。なんか重い感じがする。重いためトップの位置が違うような気がするし、スウィングにおいてもいつもより数ミリ単位で低く走って行っているような気がする。
でもまあ良いや。そんな大した腕前でもないのに、いちいち気にしててもしょうがない。練習場で練習するも、本番で練習するも一緒だ。
という事で、今日は午前中に仕事を片づけて無理矢理の午後1時スタート。
さくらコースでの1番ミドル。
その懸念のドライバーを振ると…ひっかけ!
山のすそ野に行って何処かに落ちていった…。
ありゃりゃ…と、7番アイアンでレイアップしようと思って打ったら、今度はチョロ!
う〜ん、いかんなぁ。
と思ったけど、快進撃はここから!軽く寄せ1でボギー。
続いての2番。ドライバーが飛んだ…。2年前の全盛期の所まで飛んだ。2打目はPWでも大きいので軽く2オンのパー。
そこから7連続パーが始まって、前半は38のパット数14。
とにかくPWの寄せとパターが良かった。
奇跡のパターで、まるでプロ並み!4〜5メートルがポンポン入ってくれる。ラインも読み通り。
パターは右手で打つんだ!という事が分かってから、とにかく真っ直ぐ打てるのだ。
こうなると70台が現実化してくる。
今日は娘も絶好調で、ナイスショットした自分のドライバーをことごとくオーバーしてくる好調振り。こんな好調な娘を見るのも久しぶり。娘は2年ぶりの80台を目指し、自分は70台を目指す一日となった。
スコアが良いからといって自分のスウィングが良いわけではない。むしろバラバラ。
ドライバーは芯を捉えないので毎回試行錯誤だし。アイアンも何故かトップ気味。その内、アイアンがダウンブローになっていない事に気がついた。
それというのも、ドライバーはアップブローで打つという記事が頭に残っていて、知らず知らずにアイアンにアップブローが入っていたから。
フェアウェイウッドもおかしかったのだが、これも軌道修正。
フェアウェイウッドは、知らず知らずに左足踵付近まで左に置いて打ってしまっていた。よって、どうしてもトップ気味に入ってしまっていた事が判明。
これらを全部軌道修正しながらのゴルフ。
でも、後半のさつきコースは今まで見た事もない難しさ。
先ず、ティショットが殆ど奥で、いつもより確実に5〜10ヤード長い。そのくせ、グリーン上のピンは、殆ど端に切るという念の入れよう。しかもラフは丁寧に刈っているのだけど、ラフに入ると球が見えなくなるほどの深さ。おかげでロストボールを2個も拾ってしまったほど。
この難しさの中で、奇跡のパターで後半も39のパット数15。
トータル77のパット数29は立派!
娘も、なんとか凌いで2年ぶりの89のパット数30は立派!
まあ、大満足のゴルフで気分も上々。
ドライバーをもう少し調整すればもっと良くなりそうな予感。
でも今日はパターに尽きるなぁ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


男鹿CCでのゴルフは早朝ゴルフ。
朝一のスタートで、スタート時間はなんと!4時44分!問題はこの時間に合わせて自宅を出るとなると、自宅を出る時間が3時半だという事。更に問題は、3時半に出るとなると起床は3時前だという事。
気が狂っているようなスケジュールになってしまうのだけど、もっと問題なのが、我が家の場合は、ゴルフのために早く寝ようなんていう習慣はまるでなし。
普段通りの就寝となるとベッドに入るのは夜の12時過ぎと決まっている。
という事で夜の12時過ぎにようやく布団に入ったのだけど、なんとここで、この間まで続いていた不眠症の気配が起こり始めた。
はあ…眠れない。羊が1匹…羊が2匹…と数えるわけもないが、次第に苛ついてくる。もう不眠症との格闘だ。
で、眠りに入ったのが、多分2時か3時頃。よく分からない。
3時10分頃には起こされ、第一声
「行きたくない」
なんだけど、そんな事が出来るわけもなく、ふらふら状態で車に…ふらふらな頭で車を運転して男鹿まで走らせたのであった。
途中霧が立ちこめていて、男鹿半島が深い霧に覆われていたのは見ていたのだけど、さして気にもせず男鹿CC到着。
すぐ近くの寒風山は快晴だったのに、なんと!男鹿CCは一面の深い霧!
えっ!?できるのこれ?

20100530044016.jpg 20100530044247.jpg 
 
本当に何も見えないのだ。そうこうしている内にスタート時間は過ぎていって、5時スタートのパーティまでやってきた。でも、何も見えない。
試しに、古いボールを打ってみたけど見えるもんじゃない!
コース関係者も何か言ってくれればいいのに何も言わない!まあ、何も言えないんだろうけど、それにしてもどうすりゃいいの?
5時近くになって、もうこれ以上待てないし、しょうがない。見えないけど取り敢えずスタートしようという事になった。

2010053004490001.jpg
 
ん…今日は新ドライバーで距離の短い男鹿CC。なんとしても70台をと思っていたのだけど、そんな状況でもなさそうだ。
ドライバーで打ってもいいんだろうか?9番アイアンでまっすぐ打っていった方がいいんじゃないだろうか?
ええい、ままよ!
でも、飛びすぎたらワケ分からんぞ…とそんな迷いが出たのか、記念すべき新ドライバーの第一打はチョロ!?
真っ直ぐのチョロ!
チョロでもどこにあるのか分からない。他の二人のもどこにあるのか分からない。
で、初めから歩きなんだけど、こうなるとカートが邪魔!
3人横一列に並んで、目を皿にしてボールを探す。一つでも見つかったら、またカートに戻って前に進む。
歩く必要もないのに歩いて、男鹿CCのアップダウンの厳しさを1ホール目からたっぷり味わわせられて、もうへとへと状態。
恐いからフェアウェイウッドは使えず、残り200ヤードを7番アイアンで真っ直ぐ。とにかく真っ直ぐ。
それでもダボ!スタートホールでダボは致命的!今日のゴルフは終わったぁーーーーー。
その後は、足腰にきてしまってまるで体がいう事をきいてくれなくなってしまった。
結果、新ドライバーもあちゃこちゃ暴れてしまって無念の結果。
ん…ドライバーが可哀相。
結果は、前半の赤鬼コースが42のパット数17。後半の青鬼コースが40のパット数14。トータル82のパット数31。
またしても70台は達成できなかったのだ。
残念無念。体力不足を痛感。反省の証として、夕方頃家族3人で1時間半のお散歩を決行。体は、更にガタガタになっちゃたのだ。
ネクストチャンスですね。

2010053008290000.jpg
最後に鳥海山を見れたのが嬉しかったかな。そう言えば、ゴルフ場からは白神山地も見えたなぁ。




にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


世の中は不景気だらけらしい。
今日税理士の先生とお話しをしていたら、何か様子がおかしい。いつも穏和な先生なのにカリカリとしている雰囲気。
終いには怒ってきたので、
「何をそんなに怒っているんですか?」
と応酬してしまった。
「分からないから聞いているのであって、分からない事を聞くのはダメなんですか?」
と言うと、
「あなたが分からないのはおかしい」
とくる。
「すいません。多分私はバカなんでしょう」
と返すと、
「いや、そんな事は言ってない。あなたがバカだというのなら、世の中の人は皆バカって事になる」
そう言ってもらうほど過大に評価して戴くのはありがたいのだが、年も年、不勉強であれば何も知らない若僧と一緒。
もう一切聞くのはヤメにした。それほど不勉強だし、多分先生の興味ある事にこちらはさほど興味がない。
どうやら、あちらこちらが不景気になりすぎて、先生も混乱の極みらしい。そういう事が伺えた。去年の今頃はもう少し悠長だったのだが…。
ただ言えることは、不景気が身に染みるようになってから不景気だと感じるのはバカの特性だという事。
我々は会計を知って仕事をしている訳ではない。会計は仕事の後について来るものだ。今後に活かすために会計を分析する。
とまあ、嫌な雰囲気の一日になってしまったけど、本日、ピッカピカのレガシーエアロが到着した!
連絡をもらって早速二木ゴルフへと出掛けレガシーエアロをゲット!
「いやー、後5本しかなかったですよ」
「うんうん、だからちょっと興奮するやら慌てるやらだったんだよ」
なんて話をしている内に、
「実は、この間のバランスの話が気になって注意して見てると、凄いんですね。ヘッドに鉛を仕込んだり、シャフトの中に鉛を仕込んだりしていて、それらのバランスがD5とかになってるんですよ。あるもんなんですねぇ」
「そりゃあ、アンタのヘッドスピードだったら関係ないんだろうけど、皆工夫しなきゃならないんだよ」
彼のヘッドスピードは60位もある。
「しかもねぇ、年とると毎日筋肉の状態やら付き方が変わって大変なんだよ」
「いやー、それは私でもありますよ。前日絶好調なのに、今日は、あれ?とか」
「そんなんじゃないの。年取ると腰悪くしたり、臀部を壊したり、そういうのをカバーしながらやってると、筋肉が余計なところについたりとか体のバランスが崩れるもんなの。若い時だと、ただ一生懸命練習すればいいだろうけど、年とると、あちこちを庇いながら練習しなきゃいけないんだよ」
なんて老若の違いを笑って、嬉しい事に、ネット通販で39千円だったものを35千円にまけてもらって大満足。
そして、早速練習に行くと、これが抜群。
何もしなくても飛距離が伸びているし、さすが9・5のロフト角はピッタリで、ランも出そうだ。
これに更に旧スペックがそうだったようにグリップの下に5グラムの鉛をセットして打ってみると…更に良い!
大満足の飛球ラインで手応えもバッチリ。
しばらくそれで打って、これでいいかな?とも思ったのだけど、更に旧スペックと全く同じくするためにヘッドの底にも5グラムの鉛をセット。
これで旧ドライバーと同じ重さ。同じバランスのハズ。
で、打ってみると、ようやく方向も安定し軌道もバッチリ!
思いっきり振ってもいないのにキャリーで200ヤード。ランも相当出そうだ。
後は使いこなしていく事で230ヤードの復活もあるかもしれない。
とにかく、前のクラブよりも振りやすくなっているのにはビックリ。
多分、ヘッドの形状が後ろに長くなっているためヘッドの方向感が出しやすいのだろうと思うけど、取り敢えずこれで明日男鹿CCに行って来るのだ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


i・Padが今日から日本で発売された。
実際興味津々。ポータブルなパソコンは一台持ってはいるけど、実際に使ってみると重くてその動きの悪さに閉口してしまっていた。
その点、i・Padは軽そうだ。
パソコンは何台かマックもウィンドウズ系も持っているけど、新しければ新しいほどその性能は素晴らしい。
恐縮なお話しだが、多分古いパソコンを使っている方は当社のサイトは重くてしょうがないと思うが、新しい今時のパソコンでは快適そのもの。携帯電話でも同じで、自分の使っている携帯は古いタイプのものなので、当社のサイトでも写真の多いモノは見られないのだけど、若い人達の今時の携帯であればスピーディに簡単に見る事が出来る。
まあ、容量の違いとか技術の進歩など色々あるのだろうけど、新型マックのあまりの早さにはビックリだし、その快適さには驚嘆!
という事で、この不景気にも関わらず数ヶ月前にスタッフ全員のパソコンを新型マックに取り替えてしまった。
そしてまた、i・Pad…迷う事はないか。取り敢えず1台用意しておこうか。
電子書籍としてのi・Padはどうかと思うけど、ネットサーフィン用と思えばプレゼンとかにもフル活用できそうだ。
 
ゴルフは秋田は連日の雨と曇り空。今週に入ってからは青空を見た記憶がないほど。
連日の練習にも飽きてしまったし、今はただ、明日届くであろうレガシーエアロを待つのみ。
そして日曜日には、早速そのレガシーエアロを持ってゴルフ場へと行くんでしょう。
さてどうなる事やら。
やっぱり、土曜日に練習くらいはして、鉛をぺたぺたと調整しながら貼ってから行くべきなんでしょうね。
あー、なんだか面倒だ。
期待の方が大きすぎて失敗するのが当たり前そうで、ん…・・なんだかあまり考えたくない…・・ちょっぴり複雑な心境なのだ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


ハトポッポの鳩山さんはみっともないなぁ。
考えなしに口走って、約束までして、最後には自分が見識が足りなかった事を悟ってお詫びして、体裁繕うために県知事に集まってもらって、また言い訳。
これじゃあ何でもかんでも時間のかかり過ぎ。
言い訳はいけません!って企業に入ったら新入社員でも初めに教わる事だろうに。
トップの条件は、人の前では即断即決が基本。
大体にして、県政を与るのが知事。国政を与るのが国会議員。
全く視野も立場も見ている方向も違う人集めて何したいのかね。
大体言い分が気にくわない。
防衛をアメリカのおかげで気にしなくて済んだから日本の繁栄があった?
おいおい、その憲法を作って、日本に国防の意識を無くさせた張本人は戦勝国の代表選手・アメリカさんだろうに。
そのアメリカさんが、
「いやいや、日本ももう立派な大人なのだから、世界中の国々と同じく、自分の国の防衛は自分でやって下さい。もう、戦争の禊ぎは終わったでしょう。アメリカ合衆国の軍隊は、皆日本から引き揚げますよ」
とでも言ってくれたら、日本の国民という国民が幻想から醒めて憲法改正しなきゃならん!と言う議論になるだろうに。
とまあ、政治に何の興味もない私の感想なんか放っといて、新スペックドライバーのお話。
 
昨日は久々に仕事も順調に終わり、自分の時間がたっぷりとれた。
夜にパソコンの前に座って新ドライバー探し。
ところが…!
何かが違う。同じスペックのハズのものが見つかっても、重さが違ったりバランスが違ったり…おかげでゴルフクラブの事が色々分かってしまった。
例えば、ロフト角の表示の所に、横線が入っているものと入っていないものがあって、10グラムも重さが違うという事。

20100527171849.jpg
 
写真は自分のドライバー。ロフト角の下に横線が入っていて、軽いという事。
そんな事初めて知ったけど、そりゃあバランスも全く違ってしまうに決まっている。
で、残念な事に中古マーケットにはそんな表示もなく、もちろんオークションもそんなところまで写真は出てない。
まるで雲を掴むような話になってしまったのだけど、キャロウェイの公式HPに行ってみても、既に2008年モデルのレガシーなんて売っているはずもない。
中古マーケットでそれらしいものを見つけたのだが…なんか汚い。擦り傷がいっぱいだし汚れているし、これでもし望と違うスペックのものが来たら、例え1万円でも頭にきそうだ。
やっぱり中古は自分には無理だ。改めてそう理解せざるを得なかった。
で、またまたキャロウェイの公式HPに行って新レガシーのスペックを確認するのだが…これが全く別物になってしまっている。
これはもう、自分の持っているレガシーとは似ても似つかないもの。そう結論を出すほかない。
で、2009年モデル、つまりレガシーエアロを見てみると…なんと!これが、今の自分の持っているスペックと殆ど一緒!
ちょっと面倒な話になってしまうんだけど、今の自分のドライバーのスペックが、
長さ・46インチ 重さ・304グラム バランス・D3 ロフト角・10・5度
この元々のスペックは、
長さ・46インチ 重さ・292グラム バランス・D2 ロフト角・10・5度 ヘッド体積460 シャフト54グラム シャフトトルク5・5
これを求めているレガシーエアロと比べてみると、
長さ・46インチ 重さ・293グラム バランス・D2 ロフト角・9・5度 ヘッド体積460 シャフト54グラム シャフトトルク5・5
※青文字が同一
やったーっ!殆ど一緒!?一体何が違うの?って感じ。
まあ、少し形が違うのだけど、今はそんな事はどうでもいい。
とにかく同じスペックで、ロフト角だけが9・5のヤツが欲しい。
ん…でも、年を考えてSじゃなくSRの方がいいのか?で、興奮している中にも冷静にSRを見てみると…完売!なにー!?下の欄を見ると完売完売!完売!の嵐!
こりゃあ大変だ!早く注文しなければ日本からレガシーエアロが無くなってしまう!
で、ここはどこのショップなんだ?と見てみると…これがなんと二木ゴルフ!
…ん……・・件の店員を思いだした。
世の中には仁義というものがある。人情というのもあったなぁ。
同じ二木ゴルフだけど、ネットショップから買うわけにもいくまい。
少なくとも、自分には無理だ。
寝ている間に無くなってしまわないだろうか?
そんな不安を抱えながら眠りについたのだけど、朝起きて件の店員が出社するのを待って早速注文!
無事あったのでありました。
旧モデルだけあって定価92400円が39800円と格安。
届くのは金曜日。
今から待ち遠しい。
最後に、自分で書いておいて言うのもなんだけど、こんな長い文章、ここまでつき合う人なんていたのかしら?
もしいたらご愛読大変ありがとうございます。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


日本サッカーは厳しいなぁ。
このままでは厳しいと思っていたけど、先日の日韓戦では改めて、日本ってWカップに出ていいの?と思ってしまった。
まるで大学生と中学生が同じ舞台でやっているような違和感。世界レベルにあるような選手が一人も見あたらない…こうなると、個人の我が儘を一切許さなかったトルシエ監督が妙に懐かしい。
日本人の身体能力を考えると、今の日本にタイガーが生まれるはずもなくロナウドが生まれるはずもない。だからこその組織プレイだと思っていたんだけど、ジーコで全て壊されてしまったような気がする。
オシムが、それを軌道修正するはずだったのに。
とは言っても、サッカーは全くのど素人。
ゴルフのお話しに行きましょう。
旧モデル探し。浮気もいかん。と言う結論が出たのなら、これ以上あれこれともがくのはヤメにしておいた方がいい。
昨日の浮気練習でよく分かった。
軽いドライバーを振れば、その軽いのに体が反応してしまって体が勝手に楽をしてしまう。
重い自分のクラブを持つと、トップの位置が重さで下がってしまうし、バックスウィングにも窮屈を感じてしまう。まあ、なんてデリケートな体なんでしょ(苦笑)。
まあ、元々運動神経0なのだし、そんな身体能力を呪ってもしょうがない。
という事で、ネットでレガシーを検索してみると色々と出てくる。
旧モデルだからさすがに安い。10万円もしたクラブが2万円とか3万円とか…これがヤフーのオークションだともっと安くなっていてビックリ。しかも、新品同様。うん、これなら何とかなりそう。
という事で、もう一度再確認のために練習場へ。(ホント、好きだねぇ)
昨日はことごとくスライスしてしまって全然ダメだった。ただ、最後に打った一球のみバッチリであった。
何故その一球だけ良かったのか?
しっかりと目標を固めてしっかりと打ったからであった。
最近の自分は、案外狙ったところ近辺に打てる。SWだったら80ヤードの看板にブチ当てられるくらい正確。
ドライバーにしても左右5ヤードくらいの違いしかない位になっている。
今日は、初めからそのつもりで打った。
目標を定めて、少しの左足体重を初めにとってスタンス。
ゆっくりとテークバックして気持ち小さいところでトップを作る。
そして小さく左足体重に移して始動!
うん、いい感じ。
スライスは10球中1球くらいになった。これならまあ大丈夫でしょう。
アイアンは相変わらず好調だし。
よーし!今夜にでも注文するぞー…と思ってるんだけどね、気分的に中古って嫌なんだよね。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


なんてこった。
なんてこった。
スペックの大幅に異なるドライバーなんてあまり真面目に振るもんじゃない。
昨日出た結論をもう一度確認するために、今日も練習場へと出掛けた。すると、いきなりドライバーがおかしい。
何がおかしいかって、飛び出す球が殆ど変化球になってしまっているのだ。
単純に言うと、スライスに限りなく近いフェード?
これは困る!自分のドライバーの取り柄は今やストレートしか打てない事だったのに、飛ばずに曲がるなんて、これではゴルフにならない。
いやいや、ここは冷静に考えましょう。数年ぶりで出たスライスにすっかり動揺してしまっている。
スライスって事は、単純に振り遅れって事でしょう。
何故振り遅れが出るのか?
それは、新スペックドライバーが軽すぎるから、その軽すぎるドライバーを一生懸命振っている内に、身体がその軽さに慣れてしまったのだろうと思われる。
軽さに慣れて重い自分のクラブを振ると…そりゃあ振り遅れて当たり前!
ん…とんでもない弊害が現れたもんだ。
むやみやたらと浮気なんてするもんじゃないな。
事はそんな単純でもなく、トップの位置も変わってしまっているし、トップの高さも違うような気がするし…重症になりそうな気配。
これは2〜3日休んで忘れてしまった方が良さそうだ。
その間に中古のレガシー9・5度を探す事にしよう。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


今日は身体が重い。
歯医者の予約が朝の9時から入っていたのだけど、どうにも起きる事が出来なくキャンセルしてもらった。歯医者さんには申し訳ない事をしてしまったのだけど、そのまま眠りこけて、起きたのは朝の11時過ぎ。なんと10時間以上も寝ていた事になる。
おかげで身体はスッキリ!…と言いたいところだが、なんとも身体が重い。
スッキリしないまま、昼食を取り、取り敢えずゴルフの練習に行く事にした。
準備運動してて分かったのは、身体にバネが感じられない。ただ重いだけなのだ。筋肉のズッシリ感はあるのだけど、ただ重い。
で、早速新スペックのドライバーを…と思うのだけど、先ずは元々のドライバーで打ってみると、どスライス!
今まであまり見た事もないスライスなんでビックリしてしまったのだけど、手先で調整できない事もないのだけど、それはフォームを崩す事にもなりかねない。
要はただの振り遅れなのだ。それほど身体が動いてないという事。
そんな状態で新スペック仕様のものを打ってもしょうがないのだが、取り敢えず打ってみる事にすると…やはりこのクラブは異常に軽い。
たったの8グラムでこんなに軽く感じるものなのか?
いやいや、やはりバランスの問題なのだろう。
自分は、やはりヘッドに重みを感じた方が振りやすいのだという事を実感。
実際に、飛距離もテンプラなのに自分のクラブの方が飛んでいる(笑)。
で、思ったのが、単純にロフト10・5のものを9・5に変えるだけで問題解決じゃないのか?って事。
中古品を使うというのは自分の好みじゃないけど、ネットで探せば同条件のものは見つかりそうな気がする。
それにまた、ペタペタと鉛を張るのもどうかと思うが、まるでパズルのようにグリップやシャフト、ヘッドを組み合わせても、自分の思うようなクラブがなかなか出来ないという事も判明した。
その点、プロは自分の思ったようなクラブを作ってもらえるんだろうなあ…なんとも羨ましい。
取り敢えず、今夜からはレガシーの旧モデル探しです。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


このゴルフブログが5位から8位にまで落ちている。
ブログ村から入ってくる人は多いのだけど、こちら側から点数をつけてくる人は少ないねぇ。
そんな事とは関係なく今日は日曜日。
今日の日曜日は、日曜日と言ってもお仕事の日なのでゴルフに行くわけにもいかない。でも、身体は鍛えたいので、時間が空いたところで御所野のミニコースへと出掛けた。
身体を鍛えるつもりなら、本コースよりもこちらの方が運動になる。
しかも最近は、もっぱらスコアを気にせずに良い球を打てたかどうかだけをチェックしながらのゴルフ。
だからのんびり。
花の季節も終わったので、今の季節に大活躍している蟻さんの形態に驚きながらののんびりゴルフを楽しんでいたら、なんと!今日は生まれて初めての野ウサギを見てしまった。

20100523145516-2.jpg 20100523133552-2.jpg
 
一生懸命携帯のカメラで撮ろうとは努力したんだけど、携帯カメラには望遠機能が付いてないから上手く取れるはずもなく…ん…上手く写っているだろうか?
そんなのんびりゴルフなだけあってスコアものんびり。前後半とも7オーバー。パット数も14ずつ。
スコアは良くないんだけど、最近の御所野のミニコースはマナーも良くなってストレス0。楽しいゴルフが出来た。
運動にもなった。
帰りがけ、娘のゴルフバッグが壊れてしまっていたので「新しいのを買いに行こう!」と、二木ゴルフへと向かった。
そこでびっくり!女性用のゴルフバッグが高い!軒並み2万円以上!娘は「えー、高い!?」と言いながら安物を買おうとしていたので、「いやいや」と好きなものを選ばせた。
結局2万6千円位もしたのだけど、この先そう何度も買い換えるものでもないので、気に入ったものがあったら買った方がいい。
そして今度は自分の番。
いつもの店員だったので新クラブの相談に乗ってもらった。
自分のクラブの状態を、鉛をつけた状態で診断してもらうと、
長さ・46インチ 重さ・304グラム バランス・D3 ロフト角・10・5度
という事が判明。
このスペックが良いのだけど、取り敢えずこんなクラブはない。
じゃあどうするか?という事になったら、
「キャロウェイはパーツが取り替えられるんで、色々と取り替えてみましょう」
と色々試行錯誤。
で、お試しクラブが完成。
その新スペックが、
長さ・46インチ 重さ・296グラム バランス・D1・5 ロフト角・9・5度
ん…望とはちょっと違うけど、重さがもう少し欲しいし、それをシャフトで調整するのかグリップで調整するのか、グリップで調整するとバランスがますますDの0とかになってしまいそうだし、ヘッドで調整すると、これは実際にやってみたのだけど、バランスがDの5!
これはまああり得ないクラブだし。
取り敢えず
長さ・46インチ 重さ・296グラム バランス・D1・5 ロフト角・9・5度
のクラブを借りる事にしたのだけど、なんだか一番いいのは今のクラブのヘッドをロフト角・9・5度のものにして、鉛の装着はそのまんま。と言うのが一番良いような気もした。
店員もそんな事を言う。
いやはや、新クラブって言うのは大変だ。
取り敢えず明日からは、用意してもらった新スペックのクラブを試してみよう。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


取引の業者がやってきた。
久しぶりに不景気なお話でも聞いて笑ってみようかと会ってみたのだけど…突然白髪が目立っている。
「どうした?急に白髪が増えたねぇ」
「やはり増えてますか。最近よく言われるんですよ」
「ん…急激だなぁ。びっくりした。苦労でもしてるのかい?」
「やっぱり、色々と難しいですよ。本社から電話が来て『今日は100万円です。今日は0です。今日は0です。今日は0です』と、毎日やってると、そりゃあ0の日が圧倒的ですからね。めげますよ」
「ハハハハ、そりゃあめげるねぇ。でも、そんなもんだろう」
「そんなもんなんですけどね。なかなか、言う方はつらいっすね」
「でもさあ、お互い構造不況業種だし、本社の人間だってそんな事分かってるんだろうけど、聞くのも仕事だしねぇ。聞くのも仕事答えるのも仕事。『頑張れ!』というのも仕事だ」
「でも、今年はきついですね。去年はなんとかしのげたんですけど」
「うんうん、今年は本格的だねぇ。なんたって民主党が何もやってない。君は民主党に入れたんだろ?」
「はい」
「じゃあ、反省だな。この間、うちの社員に確認したら、全員民主党に入れなかったって言うんだなぁ。いやー、立派なもんだ。子供のいる主婦まで入れなかったと言うから立派。その点君は大反省だな」
「いやー、面目ないです。もう入れません」
「まあ、あの時は政権交代!政権交代!ってマスコミがこぞって民主党を応援したからね。ありゃあ、マスコミのせいだ。一番反省すべきはTVのメディアだろうね」
な〜んて話を2時間位も。
で、その後は買っておいた電子レンジを持って実家へ。ディサービスからお婆ちゃんを連れ帰って電子レンジをセット。これは娘が大活躍。普段家ではやらないけど、掃除してキレイにして、尚かつ説明書を読んでセットしてくれた。実に大助かり。
ところが…老人用にと、一番簡単な電子レンジにしたのだけど、先ず、ドアの開け方が分からない!?
ん…前途多難。確かに、今時の格好良すぎるヤツは老人には意味不明なのかもしれない。
役に立ってくれるのだろうか?
意外に手間取ってしまって、帰りに行くはずだった二木ゴルフの時間はなくなってしまった。
ん…いつになったら新ドライバーを買う事が出来るのか?せっかく自分のスペックが分かり掛けてきたというのに。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


いくら何でも今日はゴルフはお休み。
もう56才だ。
56という年齢がどういうものかは分からないが、世間の56才を見れば皆、見事なジジイだ。
プロゴルフなら立派なシニアだ。
青木だってジャンボだって、レギュラーツアーでは皆ビリ争いしてるではないか。
年を取るってそう言う事なのだ。ましてや自分の場合、五体不満足。程々、休養も必要だ。
とは言いつつも、4日間で3ラウンドハーフをやっても平気な肉体にまで復活してきた。
つれて、今使っているドライバーのスペックが何となく合ってきた。問題点も分かってきた。
今使っているドライバーは、手元のグリップ下に5グラムの鉛を張り付け、更にヘッドのソール部分に長く5グラムの鉛を張り付けている。

20100520golf01.jpg 20100407155357.jpg
 
つまり全体で10グラム重くなっているのだが、この重さがフォームを崩さないちょうど良いバランスになっている。
だとすればこういうスペックのドライバーが欲しい。
シャフトとグリップを合わせて5グラム重くして…これはグリップを変えれば済むだろうと思うのだけど。
ヘッドが5グラム重いもの。で、多分重心距離が短くてヘッドの回りやすいもの。
全部テンプラ気味になってしまうから10・5度の角度を9・5度に変えて、それで多分D2位のバランス?
まあ、全部想像なんだけど、一度二木ゴルフのあの店員に相談してみる必要がありそうだ。
とまあ、こんな感じで色々試行錯誤してやっていると、次第に自分に合うクラブがどんなものなのかが分かってくる。
だけど、それがどこにあるのかが分からない。
今使っているクラブが、合ってないんだと言う事が分かってて使い続けるというのも難儀な話だ。
ついでに、自分はストレートボールしか打てないんだけど、ドローボールを操る人は「ドローを打て!ドローを打て!」とうるさい。
なんで?
真っ直ぐ打てないからドローを打ってるんじゃないの?
まあ、曲がるボールなんてボーリングじゃあるまいし、どこまで曲がるか分からないボールを打つ神経が自分には分からない。
ちなみに、ボーリングもストレートだ(笑)。変化球も投げられるんだけど、どうにも性に合わないんだなぁ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


火曜日は会社で久々の大騒ぎ。
全員仕事無し!反省の一日。
なんだかね、無秩序に言うと、不景気に飽き飽きした。
不景気なのは俺のせいじゃない!ハトポッポの民主党のせいだ!
うん、そう言う事にしよう。
もう節約根性なんて言うセコイのは飽き飽き!
オイラは金使うぞー!金なんぞ無くったって飯ぐらい食っていけるわ。なんなら、実家に行って田圃耕すぞー!…って、稲作なんてやった事もないんだけどね。
まあ、とにかく節約なんて、その時にやったらいい。今から、その時に備えての節約なんて根性が腐るだけだわ。
大体、日本の不景気なんて、株価が上がって土地が上がればあっという間にバブルの再開だ。
世界一の借金国・日本?あー、そんなものはターゲットインフレで一発解消だ。
どうせ沈みゆく日本・JAPAN!
一度狂乱インフレにでもして全てぶち壊したら、借金0と言うおめでたい結果が待っている。
その時の庶民は全部スクエア!全て一からの出直し。
という事で、水曜日もゴルフ!
あらまあ、椿台CCは今日も満杯!駐車場が満杯でビックリ!
う〜ん、世の中不景気でも、皆さん不景気に慣れてきちゃったのね。
という事で下手くそも満杯。
いやー、前の4人組。
3打打ってもまだ打てない。
おまけに今日の我々はようやく絶好調に近し!
ドライバーで真っ直ぐに220ヤードフェアウェイにズッドーン!
距離が出ないのは仕方がない。鉛の影響で低重心になっているため、軌道は全てテンプラ状態。
そして、娘がこれまた絶好調。どんどん飛ぶようになって、絶好調の私を殆どオーバードライブ!
ティーショットで待たされ、2打目で待たされ、前の4人は最初こそ走る人もいたのだけど、その内諦めたらしくグダグダのゴルフ。
グダグダゴルフのゴルフは本当に疲れる。
さつきコースの7番を終わってトイレタイム!そのままクラブハウスに戻ってウンチして、8番に向かったら…まだ打てない!もう笑うしかない。
あきれ果て疲れ果て2時間30分、グダグダに疲れてハーフ40のパット数15。
ん…こんなグダグダゴルフにしちゃあよくやったかな?
でも、目指すは70台!
さあーさくらコースへ突入だぁ!
と、意気込んだんだけど、すでに前半のグダグダゴルフのおかげで筋肉に疲れと痛みが…。
意気込みは裏切られ41のパット数17。
う〜ん、ここでも途中でお一人様に追いついてしまって…グダグダになっちまったなぁ。
まあ、トータル81のパット数32は次回に期待かな?
にしても、4日間で3ラウンドハーフやれるだけの体力が出来てきている事が嬉しい。
体が元気ならなんでもできる!



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


 迎えた月曜日。
なんとも快晴!
ごれはゴルフに行くべきでしょう!とゴルフへ向かった。
急に思い立ったので、11時15分スタート。椿台CC。
何でこんなにゴルフやりたいんでしょうね?って、そりゃあ、なんだか70台を出せそうな予感がビンビンするからなんだけど、意に反してメタクタなゴルフ展開。
あろう事か!信じられない事に、つばきコースの1番から6番まできれいにボギーの連続!
いやいや、1番がダボ!
一体どうなるの?って感じだったので、気合い入れてパー、パーの連続攻撃!…でも最後はダボ…ハァ…と溜息が出る45。パターも全然ダメで16。
続いて後半はさつきコース。70台どころの騒ぎじゃない。こうなると90切れるかどうかの瀬戸際。なんだかゴルフがおかしい。
だって、いくら飛ばないと言っても、ドライバーは200ヤードちょい。フェアウェイキープ率100%!なのにこの数字。
原因は、最近寄せにSWを使う事が多くてPWの精度が悪い事。
パターが男鹿CCで完璧狂ってしまった事。
同伴の娘が最近絶好調すぎて、ことごとくオーバードライブされてしまう事。
以上3つ。
途中で気がついた。何故パターが悪いのか?
左手で打っている。
ショットが左半身で打てているため絶好調なので、ついついパターまで左手で打ってしまっているのだ。
という事で軌道修正。
ようやく勘を取り戻してさつきコースは41のパット数41。
なんだかムカツク。もう一丁行きましょう!とさくらコースへ。
ここでまた未体験ゾーン。4、5、6番の3ホール連続のダボ!
ハァー…終わった。最後は3連続パーで締めたけど、43のパット数15。
ショットは良いのに…何かがずれている。
とまあ、二日連ちゃんのゴルフで、しかも山あり谷ありの一日目に1ラウンドハーフの二日目で疲れ切ってしまったのだ。
…で、まだまだ今回は続くのです。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


赤松農相って言うのはただのバカか、チンピラかね。
少なくとも日本国の大臣をやる器じゃないらしい。ハトポッポ首相もまた言うのかね。「私は愚かな首相かも知れませんが…」。愚かだと少しでも思うんだったら首相なんて辞めればいいのに。そんな人間に首相をされている日本国民1億3千万人が皆迷惑だ。
全く、民主党になってからと言うもの、前代未聞のお話しばかり出てくる。
これを次世代の人達がお手本にするのかと思うと、日本の未来はゾッとするね。
と言うよりも、民主党の面々が、今時の無責任な若者達に似ているのか…そう思えば分かりやすいな。
まあ、政治の事には関わりを持ちたくないんで、ゴルフのお話しと行きましょう。
実は日曜日以来くったばっていた。
日曜日は、久々の朝っぱやゴルフで男鹿CCへ。
これが早い!朝の3時起き!3時半に自宅を出発!4時半に到着してすぐにスタート!
久々の男鹿CCはさすが山!アップダウンがきつくてヒィヒィ言いながらのゴルフ。
ゴルフそのものは快調そのもの。ドライバーは真っ直ぐ。そんなに飛ばないけど真っ直ぐ!しかも、男鹿は距離が短いので、2打目は殆どがPWから8番アイアンで間に合ってしまう。
のだけど、風が強くて距離が合わない!オーバーだったりショートだったり。その内、ワケ分からない状況になってしまった。
おまけに、グリーンがボコボコ!それでなくてもラインがきついのに、砂はまいているわ、穴をぼこぼこと開けているわ、芝に異様な植物がいっぱい混じっているわで、ハチャメチャ。
そうそう、そう言えば、昔は男鹿CCがホームだったためにパターがまるでダメだったのだ。
なんとか70台をと思ったのだけど、敢えなく撃沈!83のパター数36。
男鹿からの帰りは実家によって親孝行。30数年間使っていた電子レンジが壊れているので、「これは電子レンジを買わねば」と、帰ってから買う事にして帰宅。
帰宅したら帰宅したで、今度は我らの買い物。
家中の電気照明を全部取り替えようという事になってヤマダ電機へ。
さすがに10年も持つ照明だけあって高い!1個3500円!
それを5個買って、ついでに音波歯ブラシを3個買って、値引き交渉したら、それでなくても安くなっているのに、お姉さん頑張ってくれて更に値引きしてくれた。
お姉さん偉い!ヤマダ電機偉い!感謝!
でも、疲れた。ゴルフ行って、実家で親孝行して、買い物に行って、家中の電気照明を取り替えて…疲労困憊。そう言えば、最後の電子レンジが重くて重くて…。
で、今回の話は長いので、次へと続くのです。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


今日の仕事はハードでロングランになる事が決まっている。
なので、仕事前の気分転換に練習に行く事にした。
あっさりで良い。練習した、体を動かしたという事実があれば満足。
初めに、軽くストレッチ。
そして、昨日良かった事を試してみた。
いきなりドライバーを持って、軽く小さくスウィング。徐々にヘッドスピードを高めていく。
ドライバーを持ったのは、アイアンよりもスウィングが大きくなる事から体に良いだろうと考えての事だったのだが、これが功を奏したらしい。ヘッドスピードの出るスウィング軌道も確認したところで、実際に打ってみると、これがナイスショット。
方向性は抜群だし、距離も案外出ていて新鮮な驚き。
おそらく芯に当たっている。そんな音。
珍しくフィニッシュもしっかり取れている。
バックスウィングをそんなに大きく取っていないために、スウィングに無理が無く、その分安定してフィニッシュもきれいに取れている。
その安定した分芯に当たって方向性も良くなって距離も出ているのだ。
成る程ねぇ。
これだったら、明日にでも70台は出てしまいそうだ。
うんうん、と納得して30球も打たないで練習終了。
ただねぇ、素人は明日になるとこの極意を忘れちゃうんだよね。
明日は明日の風が吹くんで困ってしまう。
取り敢えず、今日のお仕事頑張りましょ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


2010051311340000.jpg

2010051311340002.jpg

20100513113557.jpg

今日もよく眠れた。2日連続の快眠は嬉しい。
上さんのおかげも大きい。
昨日も今日もマッサージしてもらっている内にスーッと眠りに入ったようだ。
ただ、体のあちらこちらが今頃になって痛い。おそらくは1週間分の疲れが出てきているのだろうと思うが、それでも眠れる事は幸せなことだ。
起きてしばらくして、「ゴルフに行こう」という話になった。
少し体を動かしたい。かといって練習場もつまらない。
どちらかと言えばゲーム感覚で軽く体を動かしたい。
となれば御所野のミニコース。
空は今にも雨が降りそうな雰囲気の厚い雲。
「ハーフで良いね」と言って回った。
天気は悪くてどんよりとしているのだが、一番ホールから素晴らしい景色に巡りあうことが出来た。
フェアウェイのあちらこちらがまるで雪でも降ったかのように白くピンク色になっている。
そしてチラチラとサクラの花びらが舞い散る。
このサクラの散り際の風景がずーっと。
素晴らしいです。
想像できますか?ボールがサクラの花びらで包まれるんですよ。
という事でハーフは気軽なゴルフとなった。
一番ホールのティーショットの時に、動きもしない体を無理矢理動かして練習スウィングをしていると、あれ?と動く部分を発見。
素直にそこの筋肉を使って振るとナイスショット!
その後もスウィングに困ることなくナイスショットの連発。
上手く左手で打つ事ができて、左半身主導のスウィングが出来ている。
あらまあ?って感じなのだが、スコアもハーフで3オーバー。パット数12で上出来。
今日はもうこんなんで、これからお仕事を一生懸命にデスね。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


医者の薬が効いた!
久々に10時間眠れた!
嬉しい!
ヤブかと思ったら名医だった。
そう言えば、彼にはこれで3回中3回も救われている。
ありがたい医者だ。
これで今日から仕事が出来そうだ。
でも、今晩眠れて本物。若干不安だ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


今日は午前中は晴れという事だったので、前日のうちに予約しておいた。朝の8時28分のスタート。
ところが、ここのところ続いている不眠症が襲ってきてしまって、なかなか眠れない。
どうしたことか…目が覚めればゴルフだというのに、3時4時5時と時間は勝手に過ぎていく。どうにもならない。窓は白々としてきているというのに、眠れない。息苦しくなってくる。
体も痛くなってきて、我慢できずに上さんをまたまた起こしてしまった。しばし体をマッサージしてもらっている内に、スーッと、朝の7時頃眠りに入った。
そして1時間もしない内に起こされた。
ん…今日ほどゴルフに行きたくない日もないなぁ。でも、キャンセルするわけにもいかない。我々トップスタートのために、ゴルフ場の人達は朝早くから頑張っているのだ。キャンセルなんて仁義からしても出来るわけがない。
台風でもきてくれたなら別だが。
と言うわけで今日も椿台CC。
眠らないと体は回復しないようだ。体のあちらこちらが硬直して痛みまで出ている。
さつきコースからなのであるが、のっけから波乱のスタートで、第一打ひっかけ!隣のコース!
今まで、どうやったらこんな所に飛ばすバカがいるんだ?と思っていたけど、いやはや簡単に出るもんです。但し、人生初ね。
それでも、隣のコースからの林越えに成功して、難なく3オンのボギースタート。
2番のロングは長いロングパットが決まってパー。
まあ、ドライバーは体がいう事をきかないけど、アイアンは何とかなる。
でも5番でダボ。よ〜し!気合い入れ直してやるかー!と、長袖を脱いだら、これが逆効果。
スウィングが微妙に変わったみたいで、それ以降ドライバーはヒールにしか当たらなくなってしまった。
いつもだと、半袖の方が筋肉の動きが確認できて良い結果になるのだけど、この日は逆。ドライバーがどうにもならなくなってしまった。
結局、前半はダボを3つも叩いて、パーはたったの2つで今期最悪の46!パット数も17。
これは今日は90越え確実!と覚悟。
後半のさくらコースへ行っても、ドライバーは相変わらず非道い。ことごとくヒールで、軽くスライスして行くもんだからたまったもんじゃない。
おまけに、今日のさくらは気が狂ったように長い所に設定してある。
でも、ドライバーの悪いのには慣れてきた。
90越えはアカンでしょう。1時間しか寝てないことも忘れた。
ボギー、ダボと続けば、とっくに覚悟は出来ている。
で、そこから怒濤の4連続パー!
7番のロングを惜しくもボギーとし、8番のショートホールはバーディ!
9番はドライバーが160ヤードくらいで笑うしかないのだが、見事な?ボギーで、後半は40のパット数16!
トータルで86のパット数33。
なんとか90越えは免れた。
ちなみに、今日のゴルフ場の所要時間は2時間40分。出来が悪いと何にも考えないもんだから早い早い。
女子ゴルファーで1打打つのに60秒以上もかかって2打罰取られて、荒くれて棄権した人がいるけど、どうやったら60秒以上もかかるのか。
もう一つ、1時間しか寝てないと言うのに、午後の6時になった今でも起きている。
仕様がないので病院へ行って睡眠薬をもらってきたのだけど、効いてくれればいいなぁ…と言うよりも、効いてくれないと困るんだけど。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


20100509150909.jpg

こういう不景気が続くと、世の中は少し殺気立ってくる。
普通の事を普通にしていても、相手の逆鱗に触れる事はあるし、ましてや失敗してしまうと取り返しのつかない事にもなってしまう。
そんな失敗を社員がしてしまった。
油断と言うよりも無知が原因。
無知やバカというのは許される傾向にあると思っている人が多いようだが、曰く「気がつきませんでした」とか「勘違いしました」などと言うものが便利に使われているようであるが、これは完璧に学生用語。
私はこういう言葉を簡単に吐く社会人を先ず信用はしない。
さて、数十万の損害にも相当する社員をどうしてくれようか?
たかだかの給料で働く社員に金銭的な負担のかかる罰則は、あまりにも可哀相だし不幸だ。
よって、休日の庭の手入れを命じる事にした。
庭の手入れと言っても150坪の庭である。一日仕事になってしまうであろう。しかも、雑草も花々も知らない人間である。
かなり繊細な神経と知識を使う事になるのだが、彼女にそういうものがあるとは思われない。
果たして彼女は、日曜日の朝早くにやってきて一人黙々と草むしりをしていた。
手でむしっている。
それは、いくら体力自慢の彼女であっても無理と言うもの。
そう言う事を知って欲しいのだが、彼女には遠慮というものがある。
遠慮は良いのだが、遠慮が過ぎると必要な事まで遠慮してしまって、かえって事態を悪化させてしまう事が社会には往々にしてある。
朝の9時過ぎ頃、我々家族も庭に出て彼女の手伝いをする事にした。
庭の手入れと言っても150坪の庭ともなれば一仕事である。
先ずはめいめい勝手な仕事の仕方を止めさせ、私の命令通り動いてもらう事にした。
みんな一生懸命である。庭仕事で一生懸命はかなり辛い。しかも、他人(社員)が一人混じった事でサボることも出来なく、まるで苦行のような庭仕事となった。
昼休みを取り、また庭仕事に向かって、ようやく出来たのは3時ちょうど。
みんなくたくたなのであるが、その時間からゴルフに行く事にした。
その時間からでも行けるところとなれば、当然御所野のミニコースしかない。
ましてや、社員の彼女はゴルフなどした事もないど素人。
いくら何でもムチャなのだが、彼女は、元ソフトボールの驚異の4番バッター。並外れた体力の持ち主なのである。
運動能力はどうなのか分からないのだが、動いている球に当てる事が出来るのなら、止まっている球に当てる事も出来るだろう。
但し、使うクラブは9番アイアンとパターのみに限定。
まかり間違ってドライバーをクリーンヒットしてしまえば200ヤードは飛んでしまう危険性がある。遊びで人を殺してしまったらこれは相済まない。
さてゴルフ。
我が家のルールではオーナーは一番の下手くそからと決まっている。
よって彼女。無様なスウィングから空振り、チョロ。
「走れー!」
と号令が飛ぶ。
庭仕事で、我々はもう動けないほど筋肉がいかれている、彼女も多少は同じ条件なのだが、彼女は一生懸命走る。
そう走れ走れ!禊ぎはまだ終わってはいない。
君は今日、自分の休日を犠牲にして、他人の庭を磨くという事に従事した。そして、庭というのは勝手に美しいのではない。こんなにも努力している人がいるから美しいのだという裏方の人の努力を知った事だろう。
でも、それだけでは君の禊ぎはまだまだ済んではいない。
ゴルフという遊びにも色んなルールやマナーがあるという事を知って欲しい。
努力も経験もない、技術の不足している人間が、努力も経験も、技術もある我々と同じく楽して歩く事など出来ないのだ。
君はそれを不公平だと思うのだろうか?
君が走る事でそれらを補わなければ、君は、我々パートナーにも、そして周囲の見知らぬ人達にも迷惑を掛ける事になる。
君が走れば、君を知らない他の人達も、君の一生懸命さだけは認めてくれるだろう。
だから走れ!そして我々と同じくホールアウトしろ。
ルールにもマナーにも一切の妥協はしなかった。
で、6時前には終了。
彼女のスコアは、前半が75のパット数28。後半が66のパット数32。トータル141のパット数60であった。ちなみに、ミニコースだから58パープレイでのスコア。
彼女はよく走った、命令も良く聞いた。
そう、ゴルフは社会と良く似ている。
「これで君の禊ぎは終わった。明日からは心新たに一生懸命働いてください」
ちょっときつい社長なのかもしれないが、彼女は、今日一日で沢山の事を学ぶことが出来たはずだ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


ここ数日、困った事が起きている。
眠れないのだ。
夜の12時頃布団に入って寝ようとすると、息苦しくなって、頭の裏側の方が苛つき始め、その内心臓発作でも起こしそうになって、がばっと跳ね起きる。
そうするともう眠れない。
悶々とした夜を一人佇んでいる。
リビングにあるマッサージ機に向かって、1セット15分のものを何度も何度もやるのだが、その内夜の空が白々してくる頃、ようやくスーッと眠りにはいる。
そんな毎日が3日4日と続いている。
ようやく眠れたのにも関わらず朝の9時には起こされるのだから、一体睡眠時間は一日何時間なのか。
それでいて日中は元気なのだから、自分で自分に驚いてしまう。
何れにしてもこんな状態が長く続いて良いはずもない。その内病院に行く事にでもなるのだろう。
上さんの体も心配である。
最近急激に太って、顔がむくんで何か病人のような雰囲気。
私が糖尿病で苦しんでいるのだから、上さんにだけは変な病気になって欲しくない。そう思うからこそ毎週の日曜日にゴルフに連れ出しているのだが、最近、めっきり体力が落ちているのが気に掛かる。
咳が半年以上も抜けないのも気に掛かる。
もしかしたら結核かもしれない。
それで今日は、先ず上さんを病院に行かせた。
すると、高血圧の気あり、糖尿病の気あり、咳は長く鼻炎を患っているからでしょうという事であった。
ん…もう少し自愛して欲しいもんだ。
こんな寝不足状態でもリフレッシュと思い練習場へ。
すると、練習場は満杯。
こんな良いお天気ならゴルフ場へ行けばいいのにと思うのだが、多分明日は皆さんコンペなんでしょう。
自分のゴルフはどんどん良くなってきている。
アイアンはもちろん良いのだけど、ドライバーの回復が嬉しい。
高い軌道で200ヤード行くようになった。本物のボールなら210ヤードは行きそうな気がする。
これでソールの鉛を外せば、もう20ヤードは伸びて、尚かつランもするようになりそうだ。
70台のスコアも間近なような期待が膨らむ。
ところで、娘が今の自分の不眠症の症状に当てはまりそうなものをネットで調べてくれた。
その病名が「頸椎症」。
調べてみると…嫌だこんな病気!って言うくらい厄介な病気。
ただただ頸椎症でない事を願うばかりである。
年をとると嫌なもんだ。今まで見た事もない聴いた事もないような病が突然と襲ってくる。
昔と比べれば、随分と健康的な生活しているのにね。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


20100126golf03.jpg

20100407155357.jpg

2〜3週間前、ヤフーのゴルフのQ&Aコーナーで、今の自分にピッタリの答えがあった。
「以前43位もあったヘッドスピードが40を切る状態になって困っています。ヘッドスピードを上げるため、筋肉のどの部分を鍛えればよいのか?その鍛え方を教えて欲しい」
と言うものであったのだが、その質問に対する答えの殆どが、
「筋肉のどの部分というよりも、体幹そのものを強くする、全体的な運動が必要」
と言うものであった。
そういう解答の多くには「成る程成る程」といちいち納得させられたのであったが、そんな解答の中に、かなり辛辣な解答があった。
「腰が痛いと言っては腰に負担のかからない打ち方をし、肘が痛いと言っては肘に負担のかからない打ち方をする。臀部が痛いと言っては臀部に優しい打ち方をする。そうこうしている内にヘッドスピードはどんどん落ちていく悪循環。大概の人が、そうやって本来の体幹の強い打ち方を忘れていくという悪循環。今、まさにあなたはそういう状態なのです」
なんとなく、自分の場合もそんな風に思えていたのだが、こうもはっきりと書かれると目の覚める思いがした。
このオフシーズンは訳あって練習をしないで済ました。
今そのツケがきている。
筋力は落ち、痛くもなかった腰までがブヨブヨとした感じで、一体いつ爆発するのだろうかと不安ばかりが先に立ってしまって、思いっきり振るという事がない。
思いっきり振らないでいる内に打ち方を忘れてしまった。
ついでに、フォームも大きくインサイドインに変えたもんだから、強い打ち方というものを忘れ、おまけに強く振ろうにも体が忘れてしまっている。
普通に考えて、ドライバーの飛距離は9番アイアンの2倍。
だとすれば、自分の場合9番アイアン130ヤードだから260ヤード飛んで良いことになる。
どう考えてもおかしい。
という事で、その記事を目にしてから強く振るように心がけている。
とは言っても極端なインサイドインでは強く振りようもないので、少しアウトサイドよりに戻して…これがなかなか振りやすい。
加えて夜の散歩も復活し、たまにはビリーをやり、出来るだけ体を動かすように努めた。
結果、体に筋肉がつきはじめ、なかなか頑強な体が出来上がってきた。
ドライバーの飛びが以前と少し違ってきている実感。パーオンが可能な状況にまで回復してきている。
という事で、そろそろ鉛の位置を元の位置に戻そうかと考えた。
元の位置とはグリップの下の所。以前は、この位置にする事で20〜30ヤードも伸びた経緯がある。
という事で今日の練習では、グリップの下の所に鉛を張り直し、ソールに張った5グラムは取り外そうと考えたのだが…両方張ったまま打ってみると、これが抜群の当たり!距離、方向性ともバッチリなのだ。
上と下で10グラムもあるのだから重いことは重いのだが、振りの感覚が良い。
ソールの鉛はいつか外す事になるのだろうが、せっかくのいい感じなので、今しばらくそのままにする事にした。
色々回り道をしてしまったが、練習も運動もしなければ体力が落ちるのは当たり前。
ただ、その間にインサイドインにする事で方向性が安定してくれたのは大きな収穫。
もう少しで以前の筋力体幹が復活するような気がする。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


連休明けで今日からお仕事。連休が長かったため、当然仕事は遅れている。一生懸命仕事しなければ間に合うものではない。
という事で、景気づけのためにゴルフ(笑)。
10時スタートという遅いスタートだったため、ゴルフ場としてはすいているものの、我々の前にはパーティがいっぱい。
仕様がないなぁと諦め顔でいたら…前の組の人が「お先にどうぞ」と言う。
お先にどうぞと言われても、クラブに着いたばかりで準備運動もしてなければ手袋さえしていない。
慌てて手袋をしてティを用意して、2〜3回軽く素振りしてえいやっ!と打ったが上手くいくわけもない。挙げ句に、若干スライスして木の根っこ。2打目を打とうにもクラブが枝に当たり、ちょこんとレイアップ。
なんともいやーな雰囲気のダボスタート。
つばきの1番ホールって、なんかいつもこんな感じで良くないのだ。
でも今日は体が軽い。体幹にバネも感じられる。この状態は今年になって初。少し期待感がある。
2番でボギーで少し落ち着いて、3番4番はパー。
5番はボギーだったが6番でバーディ。
うんうん、今日はショットもいいけどパターがいい。
真っ直ぐ打てるのだ。
いつものような迷いがない。
7番ボギーで、ラスト2ホールをパー、パーで凌いだ。
結果40のパット数14。
この調子なら70台もいけそうな気がする。
前半あんな状態で40なら、後半の30台は堅いだろう…と思ったのだが、さつきコースの1番で早速のダボ!
ギャー、これはきつい!
2打目に大オーバーしてしまっての結果。
なんだか、今までより正確にボールを捉えられるようになっていて、距離感が合わなくなっているのだ。しかも、結構風があって、輪を掛けて訳が分からない状態。
自分の距離に対して不安がでてきてしまった。
さつきコースの3番では、アゲインストで、届かないだろうと思って打ったのが、快心の一撃でべタピン30センチでOKバーディ。
んー、これなら何とかなるかな?と思ったのだけど、その後は完全にボギーゴルフ。
ボギーゴルフならボギーゴルフで何とかなるものなのだが、この日は適当に飛んでくれているもんだから、どうしてもパーオン狙いにいってしまって墓穴を掘るという展開。
ん…まあ、かなりゴルフらしくはなってきている感じはするぞ。
でも、43のパット数16で、トータル83のパット数30。
とても平凡なスコアで欲求不満だらけなのだけど、救いはあちらこちらで失敗してこのスコアだって事。
まあ、これなら何とかなっていくんじゃないだろうか?
ちなみに、今日は暑くて暑くて汗ダラダラ。長袖が大失敗。半袖で行くべきだった。私は、途中で一枚脱いだくらいだったのだ。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


kakunodate013.jpg

ogatamurasakura006.jpg

さすがに連休の3日目ともなると身体が辛い。
なんたって連日15キロ以上も歩いている。足はパンパン、腰はギシギシである。
にもかかわらず予定通り角館の花見へと出掛けた。
朝の6時半頃に起きて7時ちょっと過ぎには家を出た。
角館には朝の8時くらいには着いてしまった。
まだ観光客もまばらで、少し寂しい感じがしたのだけど、駐車場は一番いい所を取れた。そこは去年も借りたところで、桧木内川の真ん前。
一日いっぱい置けて1000円。見るとあちらこちらで商魂たくましく駐車場商売している。安いところで500円というのも目立ったのだが、今日はあまり無駄な歩きはしたくない。
まだ人もいない桧木内川の桜の堤をゆったりと散歩。ちなみに、それぞれの写真をクリックするとお花見のフォトギャラリーが見られます。ご堪能下さい。
散歩している間にも徐々に人は増えてきた。
桧木内川の桜から有名な武家屋敷通りに入ると、更に人は増えてきている。
前日の弘前城も素晴らしかったが、こちらの町並みを彩る桜もなかなか。どちらも町に歴史があるからこその風情が感じられて良い。
少し疲れるが、足を伸ばして田町武家屋敷通りにも行ってみた。
すると、人がどんどん出てくる。どうやら無料の駐車場がこちらにあるかららしいのだが、それに町の人が加わってもの凄い人が桧木内川の桜へと向かっているようだ。
再び武家屋敷通りに戻ると、もう人!人!人!
お〜、角館の花見も素晴らしいじゃないか!と感嘆。
感嘆したところで帰ることにしたのだけど、その帰りがまたビックリ。車が大渋滞を起こしている。
延々と6キロも7キロも!
一体あの人達は何時頃角館の桜を見る事ができるのだろうか、と少し心配になってしまった。
さて、明日は連休の最終日、となればゴルフ。
秋田椿台CCに予約を入れると…なんと!既に満杯でカートが1台も空いてないという。
ん…しょうがない、諦めようという事になったのだが、いやいや男鹿だってあるじゃないかと言うと、「いやだ」と二人とも声を合わせて言う。確かに、混んでいる時のゴルフ場はもたもたと時間ばかりかかってしまって我々向きではない。
じゃあどうすんのよ!と、一計を案じ、「じゃあ、これから御所野のミニコースへ行って、それで締めよう。明日は一日いっぱいゆったりしよう」と提案。
なかなかいい提案かと思ったのだが、二人は疲れ切っていて「いや!」と言う。
嫌でも行くのだ!この辺が家長の家長たる所以。
という事で、疲れ切って、まるで体も動かない状態でゴルフ。
体は動かないのだが、ゴルフにはなる。かなり様になってきているのを実感。
前半を33のパット数13。後半を32のパット数16で、トータル65のパット数29は立派。
但し、パープレイが58だから7オーバー。
ミニコースだろうとなんだろうと、ここで7オーバーなら本コースでも大体そんなものだ。
そろそろ本気になってもいい頃かな。
…うん、今日も15キロ以上は歩いた。どんどん体が出来てきているのを実感。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


連休初日のゴルフはとても良い運動になった。その後はTVで中日クラウンズでの石川遼君が見事な逆転優勝を観戦し、大満足のハズなのだが、自分にはこれで一日を終わらせるわけにはいかない。
その後、閉店ギリギリに二木ゴルフへと出掛け、上さんと娘にゴルフウェアを3着ずつプレゼント。
まだまだ満足するわけにはいかない。
その足で、独りで住んでいる母親のいる実家へと出掛けた。
母親の喜びそうなものと、連休中に食べるであろう食料品を買い込んで訪ねた。
遅くに着いたものだから、帰りも遅くなってしまって、家に着いたのが10時半過ぎ。
明日は弘前城のサクラを見に行かねばならない…と早めに寝る事にした。
朝、起きる時間は5時の予定だったのだが…疲れていて起きる気になれない。ついでに行く気にもなれなかったのだが、今日を逃したら、弘前城の桜は一生観ることもない、そんな気がして無理矢理6時に起きて出掛ける事にした。
朝も早いというのに、その1時間の怠け心のせいで、車は早くから大渋滞。
弘前城まで後4キロという所で車は完全に止まってしまった。ピタリとも動かない。
高速道路を見れば、高速道路の車も動けずに大渋滞している。
困り果てていると、杖をついたお爺ちゃんがぼんやりとその渋滞を見守っている。その人の家の前は広大な土地。
車を停めさせて戴けないかと頼んでみると、快くOKしてくれた。
タダという訳にもいかず、頑なに断り続けるお爺ちゃんに3千円を渡して弘前城までの道程を歩いた。
その場所から弘前城までは、歩いて約40分。昨日ゴルフで歩いて今日も歩きだ。
サクラを見たらすぐにでも帰るつもりだったのだが…弘前城のサクラは想像以上に素晴らしく、さすがにこれは日本一のサクラ!と感動。
で、弘前城で散策すること3時間以上。
その後、弘前の街を散策すること1時間以上。
全部歩きで、もう足が動かない…と苦痛に顔を歪めながら件の駐車場に到着。
上さんが一言お礼を言ってくるといって帰ってくると、そこの奥さんが追っかけてきて、手には3千円。
「こんなに沢山のお金は戴けない」と言う。
「いやいや、もしここに停めさせて戴けなかったら、今日何処かに泊まらなければならなかったのだから」と返すと、
「そしたら家に泊まっていってください」と言う。
弘前は街も活気あって素晴らしかったのだけど、いやはや、人も情に溢れていて本当に素晴らしい街だ。
最後の最後まで嬉しい気持ちにさせてくれた一日であった。
明日は角館のお花見です。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


中日クラウンズ、石川遼君が見事な逆転優勝。素晴らしい!逆転優勝があるなんて考えもしなかった。今日は丸山でも応援しようか…とチャンネルを捻ったら、もう遼君一色。つくづく次元の違うゴルフをやってくれたものだ。
石川遼は思いのほか早い復活。もう少し時間がかかるかと思ったのだが、これほどの見事なゴルフをしたのなら、もうマスターズの不運も一掃であろう。
ゴルフはやっぱりビッグネームが出てくると面白い。
石川遼に池田、そして片山、藤田、丸山、谷口とこの辺が活躍してくれるとワクワクしてしまう。
さて、彼らとはまるで次元の違う素人ゴルフ。
昨日までハードな仕事が続いて、無事4連休を取れる事になった。少々くたびれ気味で、今日は寝られるだけ寝ていようという事になった。
つまり連休中のゴルフ予定は無し。
連休中はサクラ前線を追いかけて弘前まで行く予定だったのだが、各地のサクラの開花状況を見ると、角館がまだ一分咲き!?あり得ない。
弘前が5分咲き!ん…これは弘前に行って、それから角館というのが良さそうだ。去年は連休中には散っていたというのに、なんて様変わりな。
連休中のゴルフ予定はなかったのだが、朝の10時に目が覚めて…もしかしたらと、秋田椿台に予約を入れてみると、これが奇跡的にOK!
普通、今日の今日で予約なんて取れるもんでもないだろうに、これには感謝。但し、スタート時間が10時48分。こりゃあ時間がない!と大慌てでクラブに走った。
クラブの駐車場はさすがに満杯。よく予約を入れてくれたもんだとまたまた感謝。今日はやれるだけありがたいってもんだ。まあ、3時間コースでもやむを得ない。

20100502132443.jpg
 
さつきコースへ行くと、前の組はバックティの3人組。
これがよく飛ぶ3人で、こちらがレギュラーだというのに、まるで届かない。う〜ん、若いって良いな♪
こちらはこちらのペースでと思ったのだけど、今日は同伴の女どももよく飛んで、殆ど全てオーバードライブされてしまう。
いや、今日は自分も久々に当たりがいいんだけど…でも、殆どオーバードライブされてしまうもんだから、もう笑うしかないし、喜んでもあげる。当然、「ナイスショット!」の掛け声役。
但し、今日は自分にも少し力強さも戻って、ゴルフらしいゴルフになった。まだピンポイントで攻めていく正確さはないけど、なんとか2オンを狙える雰囲気で、ゴルフは悪くない。
という事で、前半のさつきコースは41のパット数14。
後半のさくらコースはもっとゴルフらしくなって39のパット数18。
トータルで80のパット数32。
まあまあ、ゴルフらしくなってきた。
家に帰って風呂に入って鏡を見ると、胸筋が大きくなっていて、二の腕も太くなってきている。
う〜ん、復活は近いぞ。
ちなみに、今日はパターが全然ダメ。バーディパットが全然入らない。グリーンの芝が長くなっていてまるで転がらずショートばっかし。
でもまあ、久々の5時間のゴルフはいい運動になりました。



にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 男性ゴルファーへ
にほんブログ村


↑↑↑
人気ランキングに参加しております。クリックお願いします。


このブログについて

このお話は、運動とは無縁の50才の糖尿病と肝臓病を患う一人の男が、五十肩をきっかけにゴルフを始め、独学で5年でゴルファーの憧れ・シングルに上り詰める物語である。

第1話から読む

このアーカイブについて

このページには、2010年5月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年4月です。

次のアーカイブは2010年6月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

お問い合わせ・ご意見・ご感想はこちらまで
akitaapple@gmail.com

ehonbathad









イタリアの芸術!
アート時計!

【興味がある方はクリック!】