全国の旅日記 富良野 その3


 
その1へ その2へ

北海道富良野

富良野へ来たのなら富良野駅はぜひとも訪れたくなるというのが人情…なのだが、何の事はないタダの駅。
時折、あぁ、富良野なのだなぁ…と感じさせてくれるのは、電車が到着すると観光客がどっと押し寄せて、たちまちトイレが行列になる時(笑)。その中には多くの東南アジア圏の外人さん達が混じっている。
 

北海道富良野

富良野駅から歩いて5分。北の国から資料館。
 

北海道富良野

北の国から資料館の中。
 

北海道富良野

北の国から資料館の中。
 

北海道富良野

こちらは「北の国から」の「拾って来た家」。
「五郎の石の家」とは別の場所にある。
 

北海道富良野

拾って来た家。
 

北海道富良野

拾って来た家のすぐ近くに最近オープンしたガラス館の「グラスフォレスト」。
あまりにオシャレなショップでビックリ。
 

北海道富良野

工場を併設していて、殆どの商品が手作り。結構高額な商品なんだけど、見ているとあれもこれもと欲しくなってしまう。
 

北海道富良野

グラスフォレストは建物が大きく3つに分かれていて、それぞれのショップを繋ぐ通路がご覧の格好良さ!
 

北海道富良野

とても気に入ってしまったのがこちらのガラスアート!お値段336.000円は立派!
買おうか買うまいかさんざん迷ったあげく諦めた。
多分諦めて正解だったと思うのだけど…未だに欲しい事は欲しい。
 

北海道富良野

結局、購入したのがこちらのかなり小ぶりの商品。
この他、記念にビアジョッキ1個5.565円を3個で16.695円!
ん…ちょっと高かったけど、まあ、ビールを飲むたびに富良野を思い出すんでしょう。


 

その1へ その2へ




大きな地図で見る
 








  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

bg_header_smal


北海道 感動の風景!
pek201004

【ご注文はこちらから】



あっぷるは
毎月23日発売!

秋田のタウン情報誌
あっぷる絶賛販売中!
あっぷる最新号
あっぷるの年間購読は
クリック!

スポンサーPR

イタリアの芸術!
アート時計!

【興味がある方はクリック!】