秋田の有名人 倉田よしみ

kuratayosimi.jpg
漫画が超がつくほど大好きな編集スタッフ。それだけに、秋田出身の漫画家の先生たちには興味津々。
漫画家の倉田よしみ先生と言えば、代表作「味いちもんめ」が長期連載中!
Tvドラマ化された事もあって、数ある料理マンガの中でも超有名な作品。
以前には先生の神奈川の仕事場にお邪魔させてもらった事もあるあっぷるスタッフだけど、今回は秋田のタウン情報誌あっぷる本社でインタビュー。
インタビュー
Q・倉田先生と言えば代表作「味いちもんめ」が長期連載中の他、秋田県内での活躍も多いですよね。印象深いのが、通町の案内板とか。最近ではどんな活動をしていますか?
倉田先生(以下倉田)・味いちもんめはお陰様で連載が26年目となり、独立編に突入しています。
また、今年の4月から、兵庫県の大手前大学のメディア芸術学部の教授として、週に1回神奈川から通っています。
Q・え、兵庫までですか!?それは大変ですね。じゃあ、最近は秋田での活動は?
倉田・最近では土崎の商店街のエコバッグを作ったり。
あと、9月19日、20日に横手で開催される、Bー1グランプリの審査員を務める事になっています。
今日もこの後その打ち合わせに行くんですよ。
Q・では、秋田でよく行くお店ってありますか?
倉田・そうですね、特に行きつけの店っていうのはなくて、色々な店に行く事が多いです。色んなお店の味を楽しみたい質なので。観光地のオススメは男鹿半島や道の駅ですかね。ドライブを楽しみながら美味しい料理が楽しめるので。
最近のマイブームは、色々なカレー店に行ってカレーを食べる事です。
Q・最後に、秋田の人達にメッセージをお願いします。
倉田・うう〜ん、難しいですけど...何をやるにも基本が大切という事ですね。基本を身につけたら自信を持って前に進もう!ですね。
最初からダメだと思わずに、一生懸命やれば何とかなると思うんです。
若い人は、秋田にいる、秋田に拘る必要はないと思うんです。何処にいても夢を持って、それに向かってやっていけば良いのではないでしょうか。
※インタビューは秋田のタウン情報誌あっぷる2009年9月号より引用。



■倉田よしみ DATA -------------------

■出身地:秋田市土崎出身

■プロフィール:
本名・倉田芳美。
漫画家。1954年5月13日、秋田市土崎に生まれる。血液型はB型。 南高校卒業後上京し、ちばてつや先生に師事。1979年「萌え出ずる…」(週刊少年サンデー)でデビュー。代表作は、ビッグコミック・スペリオールで長期連載中の「味いちもんめ」。 1995年にはSMAPの中居正広主演でドラマ化もされた作品。

■もっと詳しく知りたい

→公式HP※PC:http://
→公式HP※携帯:http://




  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

Let'sケータイモバイル

APAは秋田の情報を伝えるポータルサイトです。
携帯からもOKです。
タウン情報誌「あっぷる」
年間購読のご案内

bg_header_smal



あっぷるは
毎月23日発売!

秋田のタウン情報誌
あっぷる絶賛販売中!
あっぷる最新号
あっぷるの年間購読は
クリック!

スポンサーPR

イタリアの芸術!
アート時計!

【興味がある方はクリック!】